なぜ、高血圧がサイレントキラーと呼ばれるのでしょうか?

高血圧の症状が、頭痛、肩こり、めまい、動悸、息切れなど風邪や疲労、更年期に似ているので見過ごしてしまうことがあります。

高血圧の怖さは、高血圧を放置することで進むです。

動脈硬化が進むと血管の中膜や内膜が厚くなることで血管内が狭くなります。

血管内が狭くなることでコレステロールなどの脂肪が溜まりやすくなり、さらに、血管の内腔が狭くなってしまうのです。