高血圧の薬に対する誤解

高血圧の薬に対する誤解


高血圧の薬を飲んでいるというと、

1回血圧の薬を飲んでしまうと

一生飲み続けなければいけないんでしょ?

と聞かれることがあります

これは誤解です。

私も誤解していたので

なかなか病院に行くことができませんでした。

生活習慣を改善するなどして

血圧が安定した場合には、

医師の指示のもと薬を中断させることもあります。

薬は副作用が怖い、

という方も多いと思いますが、

治療したほうが脳卒中や心臓病、

さらに全体の死亡率も少ないことが分かっています。

高血圧の薬には

重い副作用は多くありませんし、

副作用がでてもほとんどの場合、

飲むのを辞めれば改善します

私が飲んでいる薬は、

1日1回夕食時に飲むだけでいいので

とても簡単で安心感があります。

高血圧は、

サイレントキラーと言われるほど

静かに忍び寄り色々な合併症をおこす病気なので

早めに病院で受診をしてもらいたいと思います。

 


〜目次〜


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中